任意整理の相談

2018-03-06 未分類

借金問題でどうすることもできなくて苦しんでいる人がたくさんいます。しかし借金が急に無くなるということは絶対にあり得ないので、どうにかして借金を返済していく手段を考えなければいけません。そのときに弁護士に相談して債務整理の手段を提案してもらうようにしてください。

カレンダー債務整理の中でも比較的借金の額が少なくて、確実に完済することができる人に適している手続きに任意整理があります。この任意整理は借金を減額して、さらに金利をカットして元本だけを3年くらいで返済していく方法です。この方法で手続きをしますという「和解」と言われる契約をしてくれるのが弁護士です。弁護士が借金をしている人と消費者金融との間で和解の手続きをしてくれて、その後に借金を整理していく手続きをしてくれます

任意整理は自己破産や民事再生などにある欠点を避けることができて、さらに金利をカットして減額された借金だけを返済していくことができるので、完済する能力がある人は確実に借金を0にすることができる手段になります。

まずは借金問題に詳しい弁護士に相談しながら、任意整理の手続きを進めていくように、弁護士に手続きをしてもらうようにしてください。そうすることで確実に自分の借金を減らすことができるようになります。

アーカイブ